たくさん寝太郎の寝床

大阪在住大学生オタクのブログ

日雇い労働の話

こんにちは、たくさん寝太郎です。

遂に明日は水瀬いのりさんの6thシングル「TRUST IN ETERNITY」とライブBD「Inori Minase LIVE TOUR BLUE COMPASS」発売日です。

https://www.inoriminase.com/discography/

ライブBDジャケ写のいのりさんが天使すぎると話題に


店舗毎にライブBDとCDの連動購入特典があるのですが、アニメイトゲーマーズのどちらにするかかなり悩んでいました。

「ライブBDの特典はゲマの方が良いけど連動特典はアニメイトの方が良い...」


因みにライブBDが7000円(税別)、シングルが1400円(税別)です。2つ合わせて9000円。

かなり悩んだ結果次の結論を得ました。


バイト始めるか


何だかんだで思ったことをすぐ行動に移す私は早速日雇いバイトに登録しました。

登録したサイトはフルキャスト。知らない会社でしたがアンジャッシュの渡部さんがCMをしているらしく多少は信頼できそうなので選びました。

fullcast.jp

日雇いって結構仕事あるんですね。近場でも色々あったので、とりあえず一つ登録してみました。時給1000円の倉庫整理のバイトです。軽作業と書いてたので応募してみました。

就業日の2日前ほどに紹介先決定のメールが来て無事就業決定。


初日雇い労働〜午前〜


10~18.5時の7時間勤務でした。
日雇い労働に偏見があった私はヤクザみたいな上司に恫喝されると思っていましたが全然そんなことはありませんでした。とても優しそうなおじさんが職場案内をしてくれました。

午前は荷物も少なく、「このバイトで時給1000円ならアリかも」と思い昼休憩に次回分の勤務登録もしておきました。


初日雇い労働〜午後〜


端的に言って地獄でした。
3時間近く12kgの箱が無限に流れてきてそれを仕分けるという地獄。もう二度と体験したくないですが昼休憩に次回分の勤務登録をしてしまっています。しかも三日。

かなり絶望しながら何とか7時間の労働を終えました。得たものは7000円と筋肉のみ。

働きながら「この仕事に何の意味があるのだろうか」と自分に延々と問いかけていました。どう考えても簡単に機械化できる作業ですが「機械化したとして雇われている人々の生活はどうなるのか」などと言ったことも考えていました。


日雇い労働2日目


月曜日が2回目の勤務でした。
前回と違い15~22時の6時間勤務、1時間短いと思うだけで気分はかなり楽でした。

前回(土曜日)は15時からピークが来たので気分が重かったですが、意外と忙しくなかったです。
作業員も土曜に比べかなり少なく全体的に静かでした。

前回である程度作業も覚えサボり方も覚えたので6時間頑張りました。

後2日勤務が残っていますが、いのりさんのためにも頑張ろうと思います。


日雇い労働の感想

運送系バイトはやめておけ」という教訓を得ました。
今回の職場のメリットといえば上司は全く監視してこないですし作業も基本一人なので鼻歌を歌ったり考え事しながら作業できることですかね。
そのメリットをぶっ潰すくらいデメリット(重労働)がありました。これで時給1000円(2回目以降は1100円)はちょっとなぁ...と思います。


まぁ良い人生経験にはなったのではないでしょうか。二度とやりたくないけど。
とりあえず4回の勤務で3万円近くの収入があるのでいのりさんのCDとBDはそれぞれ2枚買えそうです。


今度は別の日雇いバイトに応募してみようと思います。
たくさん寝太郎への労いとして読者登録とスター連打よろしくお願いします。