たくさん寝太郎の寝床

大阪在住大学生オタクのブログ

院試の話

こんばんは、たくさん寝太郎です。

 

遂に院試が終わりました...。

 

とりあえず院試終了即宅飲みしながらこの記事を書いています。

〜筆記試験〜

土曜日の朝9時から12時まで筆記試験がありました。3時間も試験を受けたのは久しぶりではないかと思いましたが応用情報は午前と午後で5時間の試験でした。

前日までにとりあえず5年分くらいは過去問を眺めたのですが、年度により出来がバラバラで正直自信はほとんどありませんでした。

本番で解析の問題を見たときの率直な感想は「易化しすぎでは???」といったものです。

大問1の(1),(2)に関しては高校生でも解けそうな内容でした...。

 

とりあえず解析の6〜7割を埋めたのですがこの時点で2時間近く経過していました。

情報基礎を見てみると大問1から長いアルゴリズムが書かれており辛い気持ちとなりましたが、よく読んでみると単純なものだったので何とか解答を埋めることができました。

大問2、3はほぼ時間がなく(1)を軽く埋めるだけになってしまいました。

 

正直3時間もあれば時間が余るのでは無いかと思っていましたが30分ほど足りなかったです...。

体感では5割あるかどうかレベル、合格ラインは4割後半〜5割と聞いているのでかなり微妙です。

 

口頭試問

今日の10時からありました。

10分ほど志望動機やどのような事を学んできたかについて聞かれましたが、まぁまぁ良い手応えでした。終わった後に帰り道で「あそこで〜って答えといた方が良かったな...」などとも思いましたが終わった事なので仕方ないです。

 

 

合格発表は8/20です。合格したらこちらのブログでも報告しようと思います。