たくさん寝太郎の寝床

大阪在住大学生オタクのブログ

Preztoの話

こんにちは、たくさん寝太郎です。

秋の空気がとても好きです。


2年ほど前、iTermを導入するときに「ついでにZshに変えてみるか」と思いoh-my-zshを入れてみたのですが、最近起動が遅いと思うようになったのでこの際Zsh環境変えてみるかと思いました。

参考


導入方法については上のサイトに詳しく書かれているのでその通りにやれば大丈夫だと思います。

Prezto導入にあたって.zshrcは消えてしまうのでバックアップを取っておいて導入後に戻すのが一般的な方法ですが、「.zshrc色々書いたけど使ってない機能ばっかだし1から書き直すか」とのことで色々カスタマイズし直しました。

Promptの設定

以前は.zshrcに次のように直接書いていたのですが、同じように.zshrcに書くと上手くいきませんでした。

PROMPT='%{$fg[cyan]%}[%n] %{$fg[white]%}$%{${reset_color%{$reset_color%}'
RPROMPT='%{${fg[green]}%}%d%{${reset_color}%}'

「仕方ないしこの際Promptも変えるか」と思いprompt -pで良さげなthemeを探しました。
f:id:kaworu_mk6:20180924091825p:plain

cloudが良さげだったので変えてはみたものの、ディレクトリが前にあるのはやはり邪魔...。
どうしたものかと試行錯誤してみると、~/.zprezto/module/prompt/functions下にあるファイルを書き換えれば良いことに気付きました。

  # Define prompts.
  PROMPT='%B%F{$primary_color}[%n]${prefix}%f%b ${git_info:+${(e)git_info[prompt]}} '
  RPROMPT='%F{$secondary_color}[%d]%f'

色を変えたい場合は# Assign colorsのとこで設定します。
zshの設定については以下のサイトを参考にしました。

.zshrcの設定

とりあえず次のように書いておきました。

# 日本語を使用
export LANG=ja_JP.UTF-8

# 色を使用
autoload -Uz colors
colors

# cdコマンドを省略し、ディレクトリ名のみの入力で移動
setopt auto_cd

# コマンドミスを修正
setopt correct


以上でPrezto移行終了です。
oh-my-zshの時はiTermの起動に体感2秒近くかかっていましたが、Preztoに変えてから1秒かからずに起動するようになったのでかなり早くなったと感じています。


昔はあまり分からないままとりあえずネットに書いてある通り色々設定していましたが、最近何を入れてるか分からなくなってきたので年末にかけてpcの中身も大掃除しようかな〜と思います。