たくさん寝太郎の寝床

大阪在住大学生オタクのブログ

天体の話

こんにちは、たくさん寝太郎です。

 

今日は七夕ですね。

そういえばこのブログで天文学について触れてなかったので適当に書いて行こうと思います。

 

 

前にも述べた通り私は元々物理学科志望だったのですが、それは将来の夢が「天体物理学者」だったからです。

 

小5の時に図書館で天文学の本を読んでから興味を持ち始め、高校でも天体部に入部しました。

中高の時はずっと天文年鑑と宇宙大全を読んでいました。

 

VISIBLE宇宙大全

VISIBLE宇宙大全

 

 

天文年鑑 2018年版

天文年鑑 2018年版

 

 

高校の天体部では毎月一回ある終夜観測や夏の合宿、研究発表会への出席など様々な貴重な経験ができました。

 

色々あって天体物理学者への道は絶たれましたが、今でも天文学への興味は途絶えていないので地道に勉強して行こうと思います。

 

今読もうと思っている本はこれです。

超・宇宙を解く―現代天文学演習

超・宇宙を解く―現代天文学演習

 

 天文宇宙検定1級もいつか取ってみたい。

 

 

今日の写真紹介コーナーです。

f:id:kaworu_mk6:20180707184938j:plain

数年前の帰省時に裏庭で撮った写真です。

 

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/miyazaki-bunkashinko/documents/35801_20180312110557-1.pdf

上のリンクにもある通り私の実家がある都城市高崎町は「日本一星空が美しい町」に複数回選ばれるほど星空が綺麗です。

星空以外何もない町ですがとても良いところなので一度来てみては如何でしょうか。